デート 誘い方 男から

デートの誘い方−男から−

スポンサーリンク

デートに女性を誘う場合、丁寧に進めていきましょう。
強引な誘いは逆効果です。
中には強引な男性が好きだという女性もいますが、
『最初は印象をマイナスから始めておいて、デートやメールなどを重ねるうちにポイントを上げていき自分を好きにさせる』
という具体的なプランを持っているわけではない人は、強引なデートのお誘いは控えるべきでしょう。


デートに誘うには、相手の都合を考えなければなりません。
何月何日に時間があるのかや、何曜日は休みなのか、
何時以降なら会えるのかなどを考慮して、
できるだけ自分で女性のスケジュールに合わせるようにしましょう。
相手に合わせてもらうようなデートの誘い方はあまり良い誘い方とは言えません

スポンサーリンク

ベストなのは、メールや電話、普段の会話の中で女性側のある程度のサイクルや時間の使い方を把握しておき、それに合わせてデートに誘うやり方です。
相手にしつこくスケジュールを聞いてから予定を立てるのではなく、あくまでも自分で集めた情報によってデートの日時を決定し、それを女性側に提案する、という誘い方が非常にスマートでしょう。


そういったリサーチの時間がなく、情報がなかなか集められない場合は、ストレートに誘ってください。
『何日の何曜日、空いてますか?』と、直接的な誘い方がいいです。
遠回しに誘う方法は早々に女性に気付かれる場合もあります。
そうなると女性側は『誘うなら早くして』と思ってしまい、少々気分が萎えてしまうこともあるでしょう。
女々しさや自信の無さを悟られないよう、男らしく誘うのが最も成功する確率が高いはずです。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加