デート プラン 基本 男性

デートのプランは男性が決めるのが基本

スポンサーリンク

デートをリードするのは男性であるべきです。
デートに誘ったのが、女性であるならばまた話は変わってくるかもしれませんが、男性が誘った場合には全ての責任を負い、ブランもしっかりと練っておかなくてはなりません。
とは言っても注意点がないわけではありません。
気を付けなければいけないのは、決めたプランを着実に、そして確実に遂行しようとしないことです。


デートプランを立てる時には『遊びに行く場所』、『食事をする場所』、『時間の潰し方』、『移動手段』、『時間の配分』などを決めると思います。
しかし、これはあくまでも男性側の主観で決めたもので、多くの場合女性の意向は含まれていません。


もちろん事前のふたりの会話などから行く場所を決めたり何を食べたりするかを考えているとは思いますが、デート当日も女性がそれを望んでいるとは限りません。
女性の心はとても移ろいやすく、そして、できるだけその気持ちを大事にするのが女性というものなのです。

スポンサーリンク

女性の気分の変化やアドリブに柔軟に対応できるようなプランを立てておくようにしてください。
例えば、男性が考えていた食事をする場所とは違うような食べ物が食べたいと女性が言い出す場合もあるでしょう。
そういったことに対応できるよう、さまざまな食べ物が用意されているお店を選んでおくとか、幾つかの食べ物屋さんが集まっている場所を選んでおくなどが求められます。


電車で移動することを考えていても、混雑し過ぎていて女性がすぐれない顔をしていれば車移動に切り替えたりなど、柔軟に動けるようなプランを練っておくのが男性としてはとても大事な要素になってくるでしょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加