デート ブランドもの モテる男

デートでブランド品をまとうのがモテる男

スポンサーリンク

もてる男は、さりげなくブランド品を持っています。
全身ブランド品で固めてしまうと、どうしても嫌味な感じがします。
しかし、さりげなく持っている分には、オシャレな印象を女性に与えられるのです。
また、そのさりげなさが紳士的な演出にも繋がります。


その為、デートの際には是非ブランド品をコーディネートに取り入れる事をオススメします。
先に紹介したように、全てブランド品でコーディネートをする必要はありません。
デートの際につける腕時計や持ち歩くバッグなどを、ブランド品にしてみて下さい。
例え大きくブランドロゴが入っていなくとも、女性はデート中にそれに気がつくはずです。

スポンサーリンク

ただし、コーディネートに取り入れるのは自分に似合ったものでなければいけません。
有名なブランドでも、似合わないものを取り入れては、もてる男どころかダサく見えてしまいます。
つまり、高価なアイテムを単に身につければ良いという事ではないのです。


自分に似合う高価なアイテムを、さりげなく取り入れてこそもてる男です。
高価なアイテムに負ける事のない自分自身、そしてオシャレさを演出する事ができるかどうかが問題なのです。
自分自身が負けてしまうような不釣合いな高価なアイテムを身につけていると、当然女性は気がつきます。
このような無理矢理な行為は、女性にとって好意的に見られる事はまずないでしょう。
もしかすると、もてる男どころか浪費家と勘違いされる可能性もあるので、注意が必要です。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加