女性にもてる男になるための

目的のないデートについて

スポンサーリンク

ノープランのデート、つまり目的がまったくないデートですが、これは男性のセンスが大いに生きてきます。
行動力や判断力、対応力などに自信がない人はできるだけ、この目的のないデートは避けるようにしましょう。
目的がないデートで失敗してしまうと『頼りない』という印象を女性に持たれてしまいます。
社会を生き抜く力を備えていない男性という印象も与えてしまうことがあるので、よほどの自信がなければ選ばない方がいいデートと言えるでしょう。


目的なしデートで大事になってくる要素のひとつに会話術があります。
目的がないということは話す内容も比較的自由度が高いということです。
どこかデートに向いている場所を訪れるまでは会話の自由度が非常に高く、だからこそ話術が求められるでしょう。
その会話の中で目的地を決めるということもできますが、それにはやはり高い判断力が求められます。

スポンサーリンク

どこにも訪れずフラフラするだけの目的なしデートはできるだけ避けてください。
デートの途中で何かの判断を下し、そしてそのデートを少しずつ充実したものに作り上げていくのが目的なしデートの醍醐味です。
目的がないとは言っても何もしないで時間だけを費やすのが目的ではありません。
デートの要所要所で適切な判断が求められるのが目的なしデートであると心得ておきましょう。


目的を具体的に定めないデートは女性に委ねる場面を少なくする工夫も必要です。
何も目的がないと女性に行きたい場所を聞いたり食べたいものを聞いたりする場面が増えると思いますが、その回数をできるだけ減らし自分で組み立てられるようにしなければなりません。
難しいことですが、もしこれを成功させることができれば『頼りがいのある男性』となることができ、ふたりの距離も急接近するはずです。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加